ペットケア用
フラワーエッセンス




ペットのペインケア5種

「痛みのケア」でも、その本質的な原因によって、使用するエッセンスが異なります。


ダンピエラクリーム

打ち身(打撲)や、筋肉の痙攣、やけど等、肉体的なダメージを受けたときのケアに。

傷ややけどの場合は、ダンピエラクリームにマクロザミアを垂らし混ぜて。

トリートメント例:体に直接塗って使用します。

ダンピエラクリームの詳細、使用方法をショップでみる。


メンジーズバンクシア

痛みの箇所、古傷の箇所、残存する痛み、ファントムペイン(幻の痛み)。肉体的なダメージをうけたときのケアに。

また、内服として、痛みの経験(体験)から脱却することを手助けしまる。

トリートメント例:直接塗るか、お水に垂らして使用します。

メンジーズバンクシアの詳細、使用方法をショップでみる。


マクロザミア

水分関係の問題。膀胱、腎臓、生殖器の痛み。赤ちゃんペットの腎臓、膀胱の機能不全など、肉体的にダメージを受けたときのケアに。メンジーズ・バンクシアと組みあわせて。

トリートメント例:体に直接垂らして使用します。

マクロザミアの詳細、使用方法をショップでみる。



ダンピエラ

痙攣、筋肉の硬直。硬化した組織による痛み。肉体的にダメージを受けたときのケアに。

メンジーズ・バンクシアと組みあわせて。

トリートメント例:体に直接垂らして使用します。

ダンピエラの詳細、使用方法をショップでみる。


パープルフラッグ

強い圧迫やプレッシャーが蓄積された場合。肉体的にダメージを受けたときのケアに。

メンジーズ・バンクシアと組みあわせて。

トリートメント例:体に直接垂らして使用します。

パープルフラッグの詳細、使用方法をショップでみる。


▼ソノ他のテーマをみる
ペットのストレスケア
ペットのエネルギーケア
ペットのペインケア
ペットの問題行動

ペットのディリーケアに
ペットカームスプレー

ペットケア体験談、口コミを読む


次の記事へ
前の記事へ
一覧へ戻る

4/5


トップ



フラワーレメディ.com
TEL 050-1173-3077