ワイルド・バイオレット

(Wild Violet)


楽観的な精神

【治癒特性】

楽観的になって新しい取捨選択を探求するためのエ

センス。意思決定を行うときに、用心深さと大胆さ

でバランスを取るために。結果は未知であって

も、新しいチャンスを信じることが出来るようになるた

めに。そうすると、人生体験に躊躇して引き下がるよ

うなことがなくなる。ポジティブでハッピーな態度にな

ることが促されるので、人生に対する楽観主義的な

信奉がもたらされる。

 

 

【陽安定キーワード】

 

探求、オープン、勇気、幸福


【問題点キーワード】

 

過剰警戒、悲観、気遣い、悩み

 

【魂のヒーリング】

物事の不正な面を見ることに捕らわれてしまうのは、

とも簡単だ。そういうことに焦点を合わせていると、

ブラックホールのような、強力な重力場が作られて、

全てのポジティブなものがパクリと一飲みに呑み込

まれてしまう。このブラックホールから脱出するには、

並々ならぬ強力な癒しを必要とする。そもそも、その

ような考えに入り込まないように、マインドを甘やか

さないことが第一であるが、もし、そのような兆候が

現れたなら、自分自身や他人にダメージを与える

前に、すぐに対処すべきである。

イエスは温かく誘いかける言葉

笑いは人々を結びつける

フィーリング

喜びはありがたい贈り物

心の開きを待ち受ける

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

人生のポジティブな側面に対して心を開いて、再び喜びを感じたいと思っている人に。

◆人生に対して否定的、消極的、運命論的になりがちで、幸せになれる絶好のチャンスも、みすみす見逃してしまうような、興醒めな人に。

◆心配して悲観的になる傾向のある人に。

◆誰に対しても口をつぐんでしまう人に。

◆不平不満の態度に。

◆全ては上手く行っているのだろうか、物事は丸く収まっているのだろうか、と気遣いのし過ぎで、憂鬱にふさぎ込んだり、鬱病の状態になったりする人に。

◆もはや人生に明るさを感じることが出来なくなって、何でもけなすことが習慣となってしまっている老人に。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com