ワトル

(Wattle)

 

世俗の中での思慮分別

【治癒特性】

マインドの焦点を安定させて、自分が選んだ現実や、

の結果を直視することを促すエッセンス。状況の

全ての局面を考慮して注意怠りなくするために。人

生に対する賢明で成熟した視点を持つために。不必

要に傷つけられることを避けるために。賢明な良い

選択と悪い選択の結果の違いが明確に分かるよう

なるために。そうすると、隠された危険に遭遇せ

ずに、面白い冒険をすることが出来、価値ある経験

となるであろう。

 

 

【陽安定キーワード】

 

注意怠りない、賢く、成熟、気づき、責任


【問題点キーワード】

 

うぶ、散漫、無防備、現実逃避

 

【魂のヒーリング】

危険を無視するよりも、賢さを求める方が、遥かに健

である。賢さを求めながら人生を理解すると、より

多くの自由とポジティブな結果がやってくる。無鉄砲

で危険を無視し、悪いことは何も起こらないだろうと

楽観していると、痛みの経験を通して学ばなければ

ならない状態に陥るであろう。うぶなバカ正直で物事

を決めていると、自身を無防備にする結末となる。し

しながら、賢さと結びつくと、どれを避けて、どれを

取るべきかという、適切な選択が出来るようになるの

である。

今日、私はちょっとだけ知った

明日はもっと知るだろう

いちにち一日もっともっと

分かるようになるだろう

たくさんのベールの下に

隠されているもの

どのドアにどの鍵が合うかが

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆奥行きのない浅薄なあどけなさを見せる人に。

◆自分を傷つき易く無防備な状態にしていることが、どんなに危険であるかについ て気にしていないティーンエージャーに。

◆自分の取る行動が与える影響の重大性について考えたくなくて、結果的に無責任になる人に。

◆警告に対して、ふざけて面白がる人や反抗的な人に。

◆注意散漫で、重要な問題をうやむやにしがちな人に。

◆まだ準備の出来ていないような状況に対しても、がむしゃらに飛び込んでしまう人に。

◆マインドが安定した状態で、注意怠りなく、意識に目覚めていると、危険な道から遠ざかることが出来るようになる。現実の出来事で意に沿わないことがあった場合、散漫な思慮のないマインドで重要な問題を処理しようとすることがあるが、それは、真実に直面することを避けているに他ならない。好運は、我々が行うところの選択や行動(または無活動)の結果と己との間にのみ、存在するのである。無責任と結びついているあどけなさや天真爛漫なバカ正直は、自分自身や周りの近い関係の人に対して、不必要な外傷を起こし兼ねない。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com