アルシニア

(Ursinia)


集団の理想の実現

【治癒特性】

集団の理想が実現するように、自分の責任を全う

るためのエッセンス。グループメンバー間での個人

的な関わり合いにより発生する問題を、知恵を使っ

て、融和・協調の精神で解決するために。人と人と

間の問題点に対して、どのようにして取り組めば

良いかを、明瞭に見極めることが出来るようになる

ために。グループダイナミックスの現実を容認しな

がらも、理想の姿を忘れないでいるために。積極的

な活動で積極性を生み出し、消極性に対して効果

的に対処するために。人々が共同で働くときに発生

する問題点に対して、高い視点で見ることが出来る

ようになるので、協調の精神と賢さと忍耐力で対処

して、個人的も全体的にも両方共に満足のいく解

決策を探すうになる。そうすると、楽観的な気持ち

が生まれ行き詰まりが打開され、グループの前

進が再開されるようになる。エゴや嘘や他の破壊的

な要因があったとしても、それらを建設的に処理し

て、グループ全体が健全な方向へ向かって成長す

とを促すために。

 

 

【陽安定キーワード】

 

賢さ、協調、まとまり、責任を持つ


 

【問題点キーワード】

 

幻滅、落胆、批判、非現実的

 

【魂のヒーリング】

誰も皆、その人にしかない特別な能力を持っており、

またその人に固有な問題をも抱えている。それらの

異なる特性の全てを取りまとめて、共通の目的を持

たせて働かせることは、大いなる挑戦である。人々

が、共通の目標を掲げながら、自分の個人的な要

求も忘れないでいるときに、その挑戦が可能となる。

個人一人一人は、困難や障害に直面しているだろ

うが、それにも拘らず人々を献身的に助けようとす

るとき、グループ全体が向上して、本当の意味での

まとまりがもたらされる。そうすると、共通目標の達

成が可能となり、共同体での日々の体験をエンジョ

イすることが出来るようになる。

すべての人は

不完全なつぼみ

完全な花輪の中で

美しい贈り物の

この世界を楽しみながら

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆グループの中で問題が起きると、それを批判するだけで、自分の責任を取ろうとせず、皆と一緒に働くことを放棄してしまう人に。このような人は、グループの機能をポジティブに保つのに必要とされる要件に対して、それを行う覚悟が出来ていない。

◆他人と一緒に働くときに、必ずしも意見が一致しないことが原因で、俗世間の問題を解決することは不可能であると、理想主義を捨ててしまう人に。

◆グループ生活の中で、問題点ばかりに焦点を合わせて、解決策を探そうとしない人に。

◆家庭生活にハーモニーを期待するのはもう無理だ、と感じている人に。

◆二人の間で、願望や要求が大きく異なっていて、どうやって一致させれば良いか分からないカップルに。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com