リボン・ピー

(Ribbon Pea)


何も恐れない勇気

【治癒特性】

恐れないためのエッセンス。自分は安全であると感じ

ために。恐れや不吉な予感を克服して、積極的な

態度や方向付けで、満ち足りた人生を送るために。

名状しがたい強い恐怖感やパニック、死の恐怖を溶

かし去る。恐れが取り除かれ、恐れを抱くことは破壊

的で不必要なことだという気づきがもたらされる。そう

すると、恐れることなく状況に立ち向かうことが出来る

ようになる。不条理な恐れであれ、必然的な恐れであ

れ、人生の現実に即して、本当の意味でのチャレン

ジをしなければならない。恐れの反応を止めることに

より、平静を取り戻して前進できるのである。

 

 

【陽安定キーワード】

 

恐れない、平穏、容認、肯定的


【問題点キーワード】

 

不吉な予感、畏怖、恐怖、心配

 

【魂のヒーリング】

この宇宙では、ただ変換が起きているだけであり、決

て終わりはない。全ての道は、再生という次の場所

通じているのである。赤ん坊は、赤ん坊の身体を捨

て少年となり、少年は、少年の身体を捨てて青年と

る。青年はまた、青年の身体を捨ててようやく成人

となる。このように、我々はたった一度の生涯で、数

多くの異なる状態の身体とマインドを次々に捨て去り

ながら、次の段階へと跳躍するのである。恐れは何

もたらさないどころか、人生にチャレンジする気持ちを

失わせる。恐れに取り付かれると、我々の不滅の魂は

甘美な体験をするどころではなくなる。

私のスピリットは永遠不滅

時空を越えて旅をする

私は試された

強くなれるかも知れない

不確実でも楽しめる

未だ知らない不可避のものよ

さあやって来い、私は立ち上がる

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆状況に圧倒されて逃げ出したいと思っている人に。

◆仮想または現実の脅威に対して、強い恐れの反応を示す人に。

◆外科手術を受けようとしている人に。

◆多くの死や破壊を見てきた難民に。

◆他人の死に立ち会い、死に対する考えが頭から去らない人に。

◆極度の恐れと心配を感じている人に。

◆何か分からない恐れ、絶滅の恐怖、自分の身に何が起こるのだろうという恐れ。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com