レッド・レショノルティア

(Red Leschenaultia)



魂と魂の触れ合い

【治癒特性】

優しさと感受性のエッセンス。人間関係、特に男女関

係で至福感を得るために。他人の苦しみに対して心を

開き共感するために。それによって、お互いの魂が融

合するようになる。無情さや温かみのない態度が原因

で、愛や喜びや親密さが妨げられているカップルに対

して、再び甘美さを取り戻して共に人生を過ごすため

の助けに。愛への願望と優しさが活性化されるので、

親密な関係に対して繊細な美しさを望むようになる。

い心が溶けて、この上なく素晴らしい感受性で、深

い信頼と親密さがもたらされるようになる。

 

 

【陽安定キーワード】

 

感受性、感情の和らぎ、至福、愛、親密、温和


【問題点キーワード】

 

冷淡、無情、思いやりのない、閉鎖的

弱さを侮辱

 

【魂のヒーリング】

相手との関係が深く甘く、お互いの心をすっかり開い

愛を分かち合い、神聖で冒すことの出来ない真実

を知ることの素晴らしさよ。それはスピリチャルな体験

であり、全ての生命体の本質的な性質であるところの

大きな一つの全体を反映する小さな一部分である。

二人が心の底からお互いにオープンであるとき、それ

は全てに対するインスピレーションであり、いつの日

にか、全人類がそのような情の篭もった一つの大調

をエンジョイすることが出来るということを示すもの

である。

私の鎧兜は溶け落ちて

残るは温かさと安心感

今や私を包むのは愛だけだ

私の柔肌が感じる

人生のすべての喜びの感触を

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆過去の出来事で、「これが生き延びるための唯一の方法だ」という結論に達し、それ以来ずっと態度を硬化させている人に。このような人は、他人に対する全ての感受性を遮断し否定している。

◆本当の意味で他人と親密になりたいと思っているが、愛情に対して心を開くことが難しいと感じている人に。

◆あくせくした世の中の無情な厳しさが自分の性格の一部となってしまい、愛する人にも優しくすることが出来なくなってしまったと感じている人に。

◆帰宅しても仕事のことが頭を離れず、相手から邪魔されずに一人で居たがる共稼ぎのカップルに。

◆相手に対して思いやりがなくなって、ゴツゴツした態度を示すようになっている人に。このような人は、相手の弱みを軽蔑し始めるかも知れない。

◆相手への共感を失って、自分のことだけを考えている人に。弱さを軽蔑する人に。

内服液の作り方・飲み方

◆浴槽のお湯に20滴垂らして、カップルで一緒に入浴すると効果的。




Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com