パープル&レッド・カンガルーポウ

(Purple and Red Kangaroo Paw)


理解と感受性のある人間関係

【治癒特性】

人間関係、特に男女関係で、感受性を高めて、新しい

視点から相手を理解し、相手を非難することなくポジテ

ィブなアプローチで問題を解決するためのエッセンス。

お互いの合意点を探し出して、相互信頼を高め、新しい

愛の局面を育てるために。喧嘩して勝とうとか、自分の

思い通りにコントロールしようとかいう気持ちが消え、自

分の中にある問題を相手に引っ被せるようなことがなく

なるので、相手と心が触れ合うようになって、二人の関

係を再構築するための可能性が大きく広がる。

 

 

【陽安定キーワード】

 

オープン、感受性、理解、繊細


【問題点キーワード】

 

非難、否定的、論争、批判、粗探し

 

【魂のヒーリング】

人間関係に於ける全ての問題は、神経細やかなアプ

ローチを必要とする。つまり、相手がどのように感じて

いるのか、人生を生きていく上で何を必要としてるのか、

と相手の心に触れることの出来る能力のことである。

ピンポンゲームのように非難のやり取りを行うのは簡

単なことだ。何故ならば、エゴは決して服従をよしとせ

ず、むしろ勝ちたいと思い、相手をやっつけることで満

足感を覚えるからである。ギャーギャー喚いて注意を

引きつけるところの小さな「己」、つまり、自己の性格は

常に魂を犠牲にしてまでも自分の望むものを得ようと

する。それに対して、魂は、無私無欲で賢明に行動す

るときに現れる。小さな己を甘やかさず、魂に表現させ

ると、厄介な問題は大飛躍を遂げて、お互いの理解が

前向きに進展するようになる。

 

私たちを一緒にさせて

私たちのハートは満たされ穏やか

お互いを大事にさせて

あなたのマインドの

宝石箱を開けさせて

いったい何が入っているのかしら

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆二人の間の関係で、相手の言動に拘って、それをやり過ごすことが出来ない人に。

◆話し合いを始めると、必ず相手を非難したり口汚く罵ったりする人に。

◆罵り合うことを止め、自分の感受性を高めて相手に接しようとしているパートナーに。そうすると、お互いの信頼が建設的に再構築され、他の問題も自然に解決するようになる。自分を客観的に分析できるようになるので、パートナーとの堂々めぐりの非難のし合いに対して、バランスの取れた見方が出来るようになる。

◆自分の理想や願望だけに焦点を合わせている親やパートナーに。このような人は、自分の不平不満を一層大きくしてしまう傾向がある。何故ならば、子供やパートナーに対して余り理解を示さないので、滅多にポジティブな反応が返ってこないからである。そして次には、自己中心的な態度で、自分がその不満を抱くことは正当であると思うようになる。

内服液の作り方・飲み方

◆浴槽のお湯に、レッド・レショノルティアと共に、合計20滴垂らして、カップルで一緒に入浴すると効果的。



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com