パープル・エレモフィラ

(Purple Eremophila)

 

感情的問題で客観的視野を保つ

【治癒特性】

平衡観念が狂わされてしまうような、非常に個人的な

の問題の中にい ても、明朗に澄み渡った客観性を

取得して維持するためのエッセンス。 問題が起きたと

きに、他人に対して穏やかに心を開くために。愛する

人に対する、自分の感情や感受性に妥協することな

く、客観的になることが促されるので、人間関係や男

女 関係が険悪になったときに有効。めらめらと燃え

上がるような感情が静まるので、どうしてそのような感

情になってしまったのかということを、異なる感情状態

から眺めることが出来るようになり、問題に賢く対処す

ることが容易になる。他人の行動や反応の言外の意

味や人間関係の機微が理解できるようになるので、

その状況を 生じさせた細部まで考慮するようになる。

 

 

【陽安定キーワード】

 

平静、外交的、バランスの取れた、

落ち着き


【問題点キーワード】

 

感情的混乱、困惑、絶望

 

【魂のヒーリング】

フィーリングの世界で、心の触れ合いを行いながらも、

澄み切っ たマインドで、人間関係に絡む込み入った

情を的確に把握することが出来るよう になると、そ

れは素晴らしい到達だ。何故ならば、我々の感情は、

目に見えるもの全てに色眼鏡をかけて、真実の色を

隠してしまうからである。他人の感情は、霧のように

そっと忍び込むと、我々の内面に付着してしまう。そ

うすると、いったい自分は、自分の感情で反応してい

るのか、他人の感情から誘発されて反応しているの

か、両者の識別が困難になる。他人の感情を外に追

い出そうとして一生懸命落ち着いてみても問題は解決

せず、また自分を感情の海に浸しても無駄である。唯

一の方法は、雲一つなく澄み渡ったマインドで、他人

が経験しようとしていることに対して、心を開いて気づ

いてあげることである。霧を透かして向こう側を見るこ

とが出来ると、隠されているもの明確でないものなど、

全てが見えるようになってくる。穏やかに客観的に対応

すると、誰でもがそのチャンスを得るのである。

至る所で風が舞い

すべてが動く

私は甘い香り

すべてをリフレッシュし

澄みわたらせにやって来る

解決と平和をもたらしながら

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆人間関係は、ジャングルのように、見えない危険やもつれで一杯だ、と感じている人に。

◆人間関係で感情的な嵐に巻き込まれてしまい、 本当は何が起きているのかという真実に気づかない人に。

◆独りを好み、人生の込み入ったことを都合良く無視する人に。このような人は、バランスの取れた見方をしない傾向が強い。

◆解決困難な感情的な問題を取り扱うときに、賢く対処したいと思っている人に。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com