ペイル・サンデュ

(Pale Sundew)


良心と思いやり

【治癒特性】

良心のためのエッセンス。心を呼び起こして清めるた

に。大自然の因果応報は必ず起こり、正義はいず

れ明らかにされるという現実を忘れて、自分の利益の

ために、他人から力ずくで強奪したり、他人を操った

りすることに夢中になっている人に。自分が行ってい

ることの無益さを知り、それが他人に与える影響につ

いての自覚を促すために。良心の光が自己の内部の

暗闇に射し込むにつれ、新しい人間に生まれ変わる

ようになる。長期に渡って抑圧されていた良心が、意

識の表面に浮かび上がってくるようになるので、自分

の反発的な言動に気がついて、恥ずかしいと思う気持

ちが心から沸いてくる。そうすると、他人を操ったり罠

に陥れたりして狂喜していた自分に対して、嫌悪感を

覚えるようになる。人生が、美しい愛と友好で満たされ

ていると、そのような搾取的な野望は、自分の貴重な

時間のムダ遣いに他ならないことに気がつく。

 

 

【陽安定キーワード】

 

親切、良心、バランスの取れた見方

正義、啓蒙


【問題点キーワード】

 

操り、傲慢、二枚舌、欺き、略奪

 

【魂のヒーリング】

全ての作用は、同等の反作用を生じさせる。それが、

ルマの法則である。それは自然の流れであり、森羅

象を、バランスを保ちながら、次から次へと変態させ

るものである。宇宙に存在する全てのものは、他の全

てのものと、お互いにリンクしている。全ての言動の一

つ一つからは、それに対応する波動が発生する。その

波動が、時空を伝わって他の形態に衝突すると、反射

して、事象が起きる。自分はこの宇宙の自然な流れよ

りも優れている、と思っている人は誰でも、自分の言

動の自然の帰結が自分に戻ってきたときに初めて、

この宇宙の法則が正しかったことに気がつくのである。

 

光はとても強烈だ

私のすべての部分が

一層目立ってはっきり見える

全身どこも隠れる場所はない

私は自由ありのままの真実に

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆他人をコントロールして操る能力が優れていると自惚れている人に。このような人は、他人から邪魔されたくないという、特別に強固な優越感が形成されているので、人間関係で問題を起こしがちとなる。もし誰かが、このような人のコントロールから逃れたとすると、このような人は、以前にも増して気合いを入れて、その逃亡者を追跡し、こてんぱに負かしてしまうまで手を緩めない。しかし、その最中に、自分の二枚舌と利己的な目的を外部に露呈してしまうのである。

◆強欲なビジネスマン、野心的な政治家、搾取に共謀する人に。

◆共感や同情心が欠如している人に。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com