オレンジ・スパイク・ピー

(Orange Spiked Pea)

 

言葉で表現する

【治癒特性】


超越と熟慮した言葉と行動のためのエッセンス。挑発

れたり怒ったりすること無く、自分の感情を言葉で正

しく表現して応対するために。内なる意志を維持する

ことを促して、耳障りな言葉を無視し、自分のバランス

を失わないために。苦痛に対して反発することによっ

て、更なる苦痛を生み出す前に、一時停止して考え、

自分の内部 の高い局面から行動するために。自分

の感情をポジティブな方法で言葉にするように促され

るので、相手の目的が、劣等感を抱かせたり恥を掻

せてやろうというようなことのみであっても、口論を

避けることが出来るようになる。それにより、自分を支

配して超越することの美しさを学ぶのである。

 

 

【陽安定キーワード】

表現豊か、はっきりものが言える、穏やか

意志疎通、超越

 


【問題点キーワード】

傷つき、癇癪、抑制不能、挑発される

怒りの抑圧

 

【魂のヒーリング】

感情は非常に強力である。物理的な行動に転換する

きは特にある。自分を表現する能力が充分に発達

していないとき、人は感情に支配されるので、その状

況は一層起こり易くなる。感情のなすがままになるこ

とは、自分の性格を形作った過去に、未だに拘束され

ているということである。そうなると、同じキーを押され

ると同じ反応を起こすコンピュータのプログラムのよう

なものだ。我々が存在する上での最も深い局面であ

る魂に回帰すると、過去が癒されて、態度が反動的

なパターンにならずに済む。そして、人生に対して自

然に伸び伸びと応ずることができ、その対応は、自分

の長所に照らし合わされて深く考察されたものとなる。

あなたの言葉に耳傾けながら

私のマインドは

その輝く意味をスキャンする

私はここに心安らぐ

私の内なる温かさの中で

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆自分より頭の回転の良い人から脅かされていると感じている人に。このような人は、自分が話をしていた人物がその場を去ったあとで、「ああ言えば良かった」と考えて、自分自身に苛立たしさを覚える。もし、自分の感情を言葉で上手く表現できないことが他人から不当に取り扱われると、心の中で怒りの感情が煮えたぎり始める。その感情が更に蓄積すると、自己防衛しようとして爆発し、言葉を用いないで暴力に訴える。

◆なじられると、すぐに攻撃的な態度になる人に。利発的な人や口の悪い人に対して暴力的に過剰反応する人に。このような人は、自分が思っていることを表現することが難しいと思っている。例えば、学校で暴力を振るう子供や、感情を抑圧しているがために不幸な人間関係にある男女。

◆感情が抑圧されたり、欲求不満に陥ったり、怒ったりすると、暴力に訴える人に。

◆抗争や軋轢を解決する手段として、物理的な力を行使する人に。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com