ムーブ・メラルカ

(Mauve Melaleuca)

愛の泉よ永遠に

【治癒特性】

永遠に涸れない愛の泉のためのエッセンス。 愛は

自分の中にあり、理想の愛を追求することは重要で

あるという気づきを促すために。愛は永遠に自分と

共にあるが、時には外部世界でも味合うものである

ということを知るために。悲しみや大きな苦悩を抱え

ている人を癒すために。高い次元の愛に気づくため

に。愛が常に座しているところの、自己の内面の深

淵なる核心につながるようになるので、自信と自己

充足を感じて、傷つけられたという感情が癒される。

 

 

【陽安定キーワード】

 

満足、理想、内なる不変の愛


【問題点キーワード】

 

傷つき、怒り、失望、困窮、挫折

 

【魂のヒーリング】

愛について、自分の期待の全てを他人にかけておく

と、人生行路の景色が移り変わるたびに、願望が上

へ下へと大揺れをして痛い思いをする。「愛は途切

れることのない大きな流れであり、誰の上にも慈雨

のように降り注いで、全ての人々に無上の喜びを与

えるものである」という、魂からの情報は、拝聴すべ

き真実である。そうすると、世の中の全ての愛は、

思いがけない贈り物としてやってくる。

一瞬一瞬

私は愛されている

私は愛されるべき存在

この愛に満ちた宇宙の中で

私は大いに楽しんで

深く満たされる

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆相手に愛を与えるだけで、同じだけの愛を受け取っていない人に。例えば、親から愛情をもらえない子供、子供から愛情を返してもらえない親、配偶者や恋人から愛情をもらえない人など。愛情を受け取った人は、それと同じ様な愛を返す能力がないかも知れないのに、与えた方は、それを容認できずに、傷ついてしまう。このような人は、同じ人物または同じ様なタイプの人達から、自分の必要を満たそうとして、相手が優しく対応してくれないと、その理由を理解できずに、悲しくなったり、怒ったり、欲求不満に陥ったり、意地悪くなったりする。このような人が求めている深い愛は、自分の中の心の奥底にある愛であり、どこかに去ってしまうようなことは決してない。その愛を本当に認めてくれる人と共にあるのである。

◆感情的な理想主義者に。

◆傷心や悲しみに。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com