マクロザミア

(Macrozamia)


陰陽のバランスと調和

【治癒特性】

セックス(ウォーター)チャクラにバランスを取り戻さ

るエッセンス。典型的な男や典型的な女というドグ

から脱却するために。男と女の間の愛の結びつき

ために。男女の陰陽のエネルギーの流れに関する

ての局面を癒して、バランスを回復するために。性

な外傷、発育不全、異性への恐れや嫌悪、ホルモ

変動等により閉塞されている根元的な活力の流れ

良くするために。このエッセンスは、性と水のチャク

と、それに関連する内分泌腺を根本的に再調和さ

るので、それらの閉塞が肉体に顕在化した症状、

例えば体液のバランスを整えるのに有効。

 

 

【陽安定キーワード】

 

バランス、感情の安定、解放、完全な性

愛の結びつき


【問題点キーワード】

 

閉塞、性の問題、型にはまった

否定的イメージ

 

【魂のヒーリング】

人は皆、『内なる男』と『内なる女』の力を自身の中に

持っている。人は皆、対極の生命体(異性)を魅了す

るところの、この二つの偉大な力がシンボル化された

ものである。人類に取って、二つの重要なレッスンが

ある。先ず第一に、二つの力を自分自身の中で調和

させなければならない。第二に、母なる地球の恩恵に

共に預かっているところの異性との間で、二つの力を

調和させることである。異性と一体化して、お互いが

お互いを補完し合う性質を理解することは、崇高なチ

ャレンジである。つまり、愛による結びつきで調和する

ときにのみ、幸せが可能となる。スピリチャルに解き放

たれるためには、自分自身の中の二つの局面の間で、

高い次元の愛の結びつきが達成されなければならな

い。

私は一体としての存在

私の内なる男と内なる女

私のブラザーとシスター

お互いに抱擁しあう

生命の不思議を

分りあうために

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆様々な影響力が原因となって生じるネガティブな性的アンバランスに。例えば、子供時代の性に対する不健全なイメージや、親から正しい性の知識を教えてもらわなかった場合、幼少期・思春期・成人後に受けた性的なトラウマや、不愉快な性経験などに。このようなことがあると、性的な表現に対して心身を閉ざしたり、全く興味を失ったり、逆に異常な興味を示したりするようになるかも知れない。

◆性は我々の存在に於ける一部分でしかないのに、それに対してのみ過剰な反応を示したり、次から次へと自分に合わないタイプの人間と付き合ったりして、内面のアンバランスを引き起こしている人に。このような人は、マインドの中でネガティブな面が永遠に強調され続け、その結果として、自尊心が傷つき、誰をも信用することが出来なくなることが多い。

◆強い性衝動で異性を口説こうとして拒絶されると、心のピントが外れてネガティブになり、その矛先が歪んで、残忍で威圧するような態度を取るようになる人に。

◆自分はまだ完成していないので価値がないと思っている人に。

◆不感症やインポテンツなどの性的問題を持っている人に。

◆性を抑圧する人に。

◆性に対しておおらかになるのが難しいと感じている人に。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com