イリアリ

(Illyarrie)

 

恐れることなく自己を見つめる

【治癒特性】

潜在意識に隠されている苦痛の記憶を、勇気を出して

克服するためのエッセンス。過去の影や苦痛に対して

面と向かって対処する勇気と喜びのエッセンス。処置

できないような隠れた痛みはない、自分が恐れている

ほど悪くない、それに圧倒されてしまうことはない、自

分はそれよりも強いという理解が促される。現在の状

態に影響を与えている、既に忘れてしまったり、隠れ

てしまっている、過去の経験を掘り起こすところの、

心理療法や前世療法にも有効利用できる。

 

 

【陽安定キーワード】

恐れない、喜び、明るい、溢れるばかり

愉快、気づき



【問題点キーワード】

意気消沈、傷つき、回避、恐れ

抑圧された記憶

 

【魂のヒーリング】

過去の潜在的な苦痛体験は、我々の人生に影を投げ

かける。そうなると、喜びはいつも悲しみ色に染まった

り、喜びを喜びとして感じることが全く不可能になる。

それは、マインドの奥底に隠れているもので、そこには、

過去からの思考や感情や雰囲気や連鎖反応を引き起

こす誘因などが、全て蓄積されているのである。我々は

我々自身を癒す仕事を引き受けなければならない。

我々が相対している怪物は我々自身であり、我々の無

意識の恐れである。何とか勇気を振り絞ってこの怪物を

直視してみると、そんなに恐くないことに気づく。そうする

と、自分自身を癒して、人生に感謝しながらエンジョイす

ることが出来るようになる。

痛みはとげのあるブラシ

私のマインドに襲いかかる

でも私のものじゃない

ひとつずつとげを抜き取りながら

私は私の道をゆく

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆何も喜びを感じることなく一日を過ごしている人に。このような人は、厚い黒雲で覆い隠されたような苦痛や苦悩を持っており、自身に暗い陰影を落としている。意識的に忘れようとしないケースや、潜在意識の中に巣くう過去の痛みの体験が癒されていないケースがある。

◆過去の苦痛の記憶の癒しをやり遂げるために。

◆抑圧された記憶を癒すために

◆現在の状況に対処することを避けている人に。このような人は、過去に抑圧されたことが、苦痛の記憶の原因になっている。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com