ドンキー・オーキッド

(Donkey Orchid)


積極的な人生への内なる決意

【治癒特性】

過去に不当に取り扱われたことに対するネガティブな

考えを解き放ち、人生がポジティブになるように決断す

るためのエッセンス。復讐的な感情で反応せずに、超

越して内なる平安を維持するために。非難や恨みを抱

いて心を頑なにするような出来事に対して、どのように

対応するかの選択は自分に任されていることに気づく

ために。自分の円熟に気づき、より良い明日のための

責任を取るために。自分の人生を良くするも悪くもする

も、全ての責任は自分にあるという気づきがもたらされ

る。人生には慈善博愛という根本原理があるので、我

々は過去の痛みを癒して幸福を手に入れるように努力

しなければならない。そうすると、不当な扱いを受けた

という考えや、自分に悪いことをした人々から離れて、

開かれた心で、今日をポジティブに生き始めることが

出来るようになる。

 

【陽安定キーワード】

 

超越、平安、積極性、解放、信頼の再建


【問題点キーワード】

 

非難、恨み、復讐、虐待、疑い

【魂のヒーリング】

「我々は何事にも捕らわれずに全てを超越することが

出来るが、それと同時に、防備することなく自分の全て

をさらけ出すことも出来る」というのは、もっともらしい

逆説だ。ポジティブな意味で超越することは、有害なも

のや不必要なものを何でも解き放つことであり、ポジテ

ィブな意味で無防備であることは、愛に対して心を開く

ことである。我々の愛するという本質が、脈動するように

強められると、苦痛の出来事が発生した時に、超越と無

防備の両方の性質が、お互いにお互いを補い合って、

他方を完全に癒すことが出来るのである。冷ややかな態

度をとったり、苦々しげに残酷になったり執念深くなったり

すると、痛みはいつまでも取れないままだ。ポジティブな

性質を取り込んで前進する方が、どんなに良いことか。

今まであったことは

置いて来た

私の思考は前進してゆく

喜びの日々と

至福の夢が訪れる

平安の夜へと向かって

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆恨みや不満や喧嘩腰の態度から脱却することが出来ず、自分に悪いことをした相手に対して復讐心を持ち続けている人に。

◆過去の経験が原因で、新しい人間関係や男女関係で、相手を信用することが出来ない人に。

◆復讐することで気持ちが収まると信じている人に。

◆恋愛に対して執念深い人や、散々気を持たせたあげくに相手を振ってしまう人に。

◆自分の愛する人に対して執念深い態度を取り、今や、そんな自分が嫌になっている人に。このような人は、愛する人を傷つけたことを後悔して、人生に仕掛けられた痛みだと感じている。

◆自分の不幸を、人生や他人のせいにする人に。このような人は、感受性や心を開くことから遠ざかるようになる。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com