Candle of Life


希望の灯火の再燃

 

【治癒特性】

自分の内なる光を再び生き生きと点灯するためのエッセ

ンス。つまり、生きていることは楽しいことだと感じるため

には、自分の周囲や内部にある美しさに手を伸ばさなけ

ればならないことに気づかせる。過去の痛みが何であっ

たとしても、どんなに長期に渡って傷つけられ、苦悩が今

も続いていたとしても、人生を積極的に経験する機会が

すぐそこに訪れるようになる。自分の内部に光を絶やささ

ずに、新しい希望と楽観的な気持ちを常に保持していると

必ずや報われる。希望の炎が再燃し、人生に対して光が

再び灯されるようになるので、充分に満足する人生を信じ、

それを目指して励むことが出来るようになる。

【陽安定キーワード】

 

積極性、楽観的、灯火、一新


【問題点キーワード】

 

絶望、闘争、あがき、苦痛

 

【魂のヒーリング】

自分は、自分に降り懸かる惨事の裏に隠されている意味

を全て理解できる、と思っている人は、とても勇気があり、

多分、ナイーブな人であろう。魂は長い長い旅路の途中に

あって、数多くの形態転換を経験しながら、わが家へと向

かっているのである。宇宙の至るところに普遍的に埋め込

まれている愛と光に触れるようになると、魂はリフレッシュ

されて、人生に美しい光を放つのである。

こんなにも美しいものすべてに

自分の放つ光が見える

輝ける存在 それが私

自分が喜びを降り注がせる

人生の光の一部になっているのが見える

 

【メンタル/エモーショナルな症状への使用例】

内服用法

◆過去の痛みの経験が原因で、人生にギブアップしそうだと感じて、生き残るための闘いを放棄 している人に。このような人は過去の記憶の全てが重荷となっているにも拘らず、それに対してしばしば奮闘するが、やがて、生きていることに意味がない、満たされないと感じるようになる。 現実としての生活があるので、自分は完全に正当化されていると感じるかも知れないが、自分から抱きしめて放さないところの、絶望感を伴う厳めしい態度は、その状況に対して、更なる苦悩を付け加えているのである。

◆人生はもはや生きている価値がないと思わせるような出来事を、ありのままに受け入れることが出来ない人に。

内服液の作り方・飲み方



Copyright (c) 2006-20011  LivingFlowerEssenceAcademy of Australia and Japan office, All Right Reserved.
Website by FlowerRemedy.com