フラワーエッセンスの使用例 


フラワーエッセンスの力を最大限に引き出すために、大切な3つのポイントがあります。

1.最適なフラワーエッセンスを選定すること。
2.レベル調整した最適な滴数で調合すること。
3.適切な方法で摂取することです。

フラワーエッセンスセラピーの結果は、この3つのポイントに大きく左右されると言っても言い過ぎではないでしょう。ここでは、皆さんが、フラワーエッセンスの効果を最大限に惹きだすフラワーエッセンスの飲み方をご紹介していきます。


Oral Dosage フラワーエッセンスの効果的な飲み方

 



フラワーエッセンスの飲み方は、大きく2種類あります。

調整済みエッセンスの基本的な使用方法は、本質的改善のために、毎日継続してお摂りください。
(決まった回数か、必要に応じてそれ以上)

毎日欠かさずにペースよく摂取することが、スムーズな変化変容のためにとても重要です。
反応を穏やかに、スムーズに、着実に結果を望む場合は、是非、以上の事柄をお守りください。


必要な時のサポートに: 既成のフラワーエッセンス製品(バランスオブマインドショック&トラウマ)等は、緊急時や必要と感じたときのサポートとして、スポット的にご使用頂くこともできます。


摂取方法


推奨!フラワーエッセンスの効果的な使用法 推奨 直接舌下に垂らす方法:1日6回。朝起きたときと、夜寝る前の他、4回。
1回1滴を、舌下に垂らして、そのまま含ませ、吸収させます。
回数を多く摂りたいと感じる時にも使用可能です。(6回以上でも大丈夫です。)



舌下 (ぜっか) とは何ですか 舌下(ぜっか)とは?
舌の裏と下顎の間のエリアを指します。

←このエリアに、エッセンスを垂らして、そこから吸収させるようにしてください。エッセンスを垂らす際には、スポイトが歯や、舌などに触れないように注意して行ってください。




コップに垂らして飲む方法1日2回。 朝起きたときと、夜寝る前。
コップ半分の水に、6滴垂らしたものを飲用します。
回数を多く摂りたいと感じる時にも使用可能です。(3回以上でも大丈夫です。)

重要ポイント!フラワーエッセンス 使用法重要ポイント いずれの場合も、朝起きてスグと、夜寝る前は、必ず摂取するようにします。


摂取のヒント

フラワーエッセンスは、量よりも回数で摂ると効果的です。フラワーエッセンスの内服法では、1回の使用量よりも、回数を多くとった方が、一般的にスムーズで効果があがる傾向にあります。コップに垂らして摂取する方法では、フラワーエッセンスを1日12〜18滴使用するのに対し、直接舌下に垂らして、細めに摂取する方法では、1日6滴で済みます。それだけ、効率が良い方法といえます。




フラワーレメディ 関連ページ

フラワーエッセンス セラピー ご自宅コース詳細フラワーエッセンス ショップで ストックボトルを観る

フラワーエッセンス セラピー ご自宅コース詳細フラワーエッセンス診断 花カードで選ぶ

フラワーエッセンス セラピー ご自宅コース詳細フラワーエッセンス セラピー ご自宅コース 診断+電話カウンセリング 詳細をみる

フラワーエッセンス セラピー サロンコース詳細フラワーエッセンス セラピー サロンコース 詳細をみる
フラワーエッセンス スクール 講座 セミナー詳細フラワーエッセンスアカデミー スクール 講座 詳細をみる

Page Top