フラワーエッエセンスの調合ボトル製作に適している ボトルの色は? (ホ・オポノポノ ブルーボトルと調合ボトルの関係と色の特性)

ホ・オポノポノ ブルーボトル と フラワーエッセンス フラワーレメディ の 調合用 ボトルカラー と色の特性、特徴について

 

 

 

こんにちはッ♪
フラワーエッセンス スペシャリストのMisty@さだまさです。

 

先ほど、メールマガジンを発行しました。

未登録の方は、こちらからどうぞ♪

 

無料で、フラワーエッセンスについて詳しくなれる

▼メールマガジンへのご登録

フラワーエッセンスジャーナル

 

携帯版は

 M0080888@r.mini.mag2.com 宛てに

空メールを送信して頂くと簡単です♪ 

 

 

 

前回、ホ・オポノポノ と 意識の浄化 や デトックスに関する

フラワーエッセンスをご紹介し、カスタマー、クライアントさまから

 

ホ・オポノポノ に関係して

 

ブルーボトル で エッセンス を 調合 しても良いですか?

 

っというご質問を頂きました。

 

みなさんは、どう想いますか?

 

はい♪

それでは、ここで

エッセンスに適したボトルカラーと

その理由について、みんなで考えて行きたいと想います。

 

そこで

1点、考察してみましょう。

 

「そもそも、ボトルカラーによる影響は、あるのだろうか?」

 

いかがですか?(笑)

 

はい。その通りですね。

 

色から影響を受けます。

 

セラピスト養成 プロフェッショナルコース のレベルになると

88種のフラワーエッセンスの特性を

それぞれ覚えていく必要があるのですが、その際に

まず先に、お花の色の特性について

体験エクササイズを行いながら、体感し、理解を深めてから

個別の特性を把握していきます。

 

まず先に、色のヴァイブレーションを

実際に体感するのです。

 

 

黄色・青・赤・緑・ピンク・オレンジ・紫・白 ・・・

 

さて、それではどのボトルカラー

ワイルドフラワーエッセンスストックボトルの調合

適していると想いますか?

 

 

 

もし、今お手元に

ワイルドフラワーエッセンスのストックボトルが

ある方は、ストックボトルの ボトルカラーを 観てください。

←こちらは、目的別コンビネーションエッセンス(既調整済みボトル)

バランスオブマインド エネルギーですが

ストックボトルと同じボトルカラーをしています。

 

何色でしたか?

 

答え 茶褐色。

 

これにはもちろん理由があります。

 

【理由】

 

もうみなさんは、ワイルドフラワーエッセンスのストックボトルには

保存剤として

加塩ブランデーが利用されていることはご存知ですね?

 

 

どうしてブランデーが最も保存に適している

のかという話にも関係するのですが

 

保存剤=保管のため

という点に注目してください♪

 

保管のために使用されているブランデーは、何色でしょう?(笑)

 

 

バルナオ博士曰く、ブランデーを採用するその理由を

 

「"色" 香り 製造過程 ヴァイブレーション・・・

全てが、フラワーエッセンスの保存に適しているんだ」

 

そして

 

「調合ボトルに使用するボトルの色は

だから、ブラウンが望ましいんだ。

 色の影響を受けないからだよ。」 

 

っと言っています。

 

 

それでは

一番最初の質問に戻りましょう。

「それでは、ブルーボトルなどのカラーボトルを使っちゃだめなの?」

 

 

どう想いますか?

 

 

一般的には 先ほどの理由により

 

「"ストックボトルの調合"には、茶褐色のボトルを利用することが望ましい」

っということにはなりますが

 

個人的な見解としては、調合したいご本人が

 

例えば既に

 

■ 直感的に 「ブルーボトルを使いたい」

 

■ ブルーの特性を一緒に取り込みたい

 

■ 「ブルーボトルを使いたい」

という前提のうえで、フラワーエッセンスのお花を選んでいる

 

などのようなケースでは

 

カラーによるヴァイブレーションを

既に折込済みである可能性が考えられますので

 

その場合は、インスピレーションや心の声に従われるとよいと想います。

 

 

また、ワイルドフラワーエッセンスの

ストックボトルの場合は、

 

長期間保管して

スプレーをつくったり

調合ボトルをつくったりするものですので

やはり、ブラウンボトルが望ましいと想いますが

 

 

比較的すぐに使用してしまう

内服用のボトルや、コンビネーションスプレーボトルなど

調整済み製品などは、すぐに使い切るものですし

 

予めカラーボトルを採用している製品には

意図があって採用しているケースもありますので

あまり神経質になり過ぎずに

楽しんでつくったり、使ったりして頂ければいいなと想います。

 

どうぞ 楽しんで♪  ヽ( ̄▽ ̄)ノ 

 

 

Hug&Hug 

Love&Light☆彡

フラワーエッセンス スペシャリスト

定政千恵

 

-P.S-

夏にむけて、フラワーエッセンス講座のご案内です。

 

試験的にですが 今回、レベル1の講座で 

奨学金制度 と 奨励金制度 を はじめてみました♪

 

せっかくですから、この機会に

制度を、上手にご利用なさってみてはどうでしょう?

 

土日の2日間で

フラワーエッセンスの基礎から外用法、内服法まで
マスターできる

フラワーエッセンス セラピーレベル1 講座です。

講座でお会いできることを楽しみにしています♪

 

詳細は、こちらで。

▼基礎総合講座 土日集中コース 日本橋教室   http://flowerremedy.com/workshop/fe01.htm

 

 携帯版スクール案内はこちら 

 PageTopへ



<< 講座最新情報♪ >>

短期集中コース

フラワーエッセンスレベル1講座 (2days)
  
準備中

アドバンス レベル2

フラワーエッセンス アドバイザーセミナー(1day)
  
準備中

セラピスト レベル3

フラワーエッセンス プロ講座2016年開催予定(7回)  
準備中


ウェブページ


2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29